2015年12月20日 (日)

12月19日議事

12月19日議事 2015年12月19日(土) 生野区民センター 参加者(敬称略):但馬、kaba(OB),池崎、ぷりん、かろ、安田(OB)          竹下、堀井、星、山道、田中、松田、周、くだもの小僧 【自己紹介・近況報告】  ・但馬:2次筆記試験合格、明日は後述。2次は2回目での合格      勉強会、OBの方々からのお祝いのメッセージに感謝。  ・KABA:H18合格。26年前に1次合格し一時中断。55歳で      再挑戦してストレート合格。7月には司法書士試験受験  ・池崎:1次不合格。10月より財務、運営、企業経営の勉強始動      タイムスケジュールを意識して集中力の維持の訓練が必要  ・かろ:2次の本試験を経験して気づきと反省を得る。時間管理を      意識していきたい。2次のコピペ答案の難しさ知った。  ・ぷりん:本試験で時間管理の重要性知る。自分の型を本試験で      だせるよう、それまでの準備をしっかりしていきたい。  ・安田:勉強会のOB組織、船場総研の会長。独立診断士。勉強      での支援より診断士として仕事している姿を受験生に見せたい。  ・竹下:1次は財務と運営が科目合格。勉強は10年前に挑戦し      2次試験まで経験したが途中中断し昨年から再挑戦した。  ・堀井:昨年より勉強。2次は再現解答が思い出せない。11月より      勉強を始動し2次に必要な勉強に重点。2次のみTACへ。  ・星:今年はCBBB総合B。勉強不足と反省している。与件文      からスムーズに引き出せなかった。3月までが勝負。  ・山道:田中SHOさんの紹介。1次は経済と財務が科目合格  ・田中:受験3年目。今年は勉強の質量ともにこなしたので      来年以降の勉強についてどのようにしてよいか不明  ・松田:受験3年目。情報分野が得意科目であり、財務と経済      が苦手。子供の受検に対する姿勢に教えられたりした。  ・周:中国より2010年来日。10月より大阪で仕事。大学院      で診断士の人からこの資格を知る。3年以内に合格目標  ・くだもの小僧:2次の成績はABAC総合B。事例Ⅳが足を      引っ張った。本試験でパニックになるなど力不足感じた。 【役割分担等】   ・会計係:田中SHOさん   ・会場係:かろさん   ・議事録:その時の勉強会担当が行う 【船場総研】   ・船場総研は勉強会出身の診断士の集まりで、定期的に会合を    行い近況報告や情報交換を行っている。   ・希望があれば具体的に、「どなたに、○○について、いつ」と    リクエスト上げれば、勉強会に赴いて話をする。 【各自の重点勉強披露】       受検科目    重点分野  ぷりん  全科目     財務諸表、フリーCF、企業経営、運営(生産)  かろ   全科目     経営法務、企業(マーケ、組織)、財務(簿記)  池崎   経済と施策以外 生産管理、企業経営全般  周    全科目     財務(全)、運営管理、中小企業  松田   全科目     経済(全)、財務(フリーCF)  田中   未定      経営理論  山道   全科目     経営情報システム(全)  星    全科目     中小企業政策白書、企経(全)、財務(全)  堀井   全科目     NPV、CVP、企業経営(組織、マーケ)  竹下   財務、運営以外 情報(超苦手)、財務、企経、運営(生産) 【2016年スケジュール】  1月16日 27年2次事例再考  但馬さん合格体験記披露  2月6日  経済学 松田さん、堀井さん  2月20日 法務 かろさん、松田さん  3月5日  事例Ⅰ・中小企業施策 星さん、周さん  3月19日 事例Ⅱ・企経 ぷりん、かろさん、池崎さん、田中さん、星さん               堀井さん、竹下さん、くだもの小僧さん  4月2日  同上  4月16日 事例Ⅲ・運営 ぷりん、池崎さん、周さん、竹下さん  5月7日  同上  5月21日 事例Ⅳ・財務 ぷりん、かろさん、周さん、松田さん、星さん、堀井さん               竹下さん、くだもの小僧さん  6月4日  同上  7月2日  自習  7月16日 自習 【船場HP立ち上げ】  ・船場HP:掲示板を掲載し議事録をアップ。現行BLOGにはジャンプ先を案内        合格者リスト掲載        OBのブログをリンク        合格体験記を掲載  ・メーリングリスト:FBへの一本化を図る。案内をMLに掲載する  ・FB:船場の公開用グループ立ち上げ、HPの議事録とRSSでリンクさせる      次回勉強会の出欠をイベント機能を活用  ・YAHOOのデータボックス:当面利用継続。ただしフォルダー整理する                                了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

0月3日議事

10月3日議事 2015年10月3日(土) 浪速区民センター 参加者(敬称略):但馬、星、カロ、くだもの小僧、中山、          KABA(OB)、みぞえもん(OB),ぷりん 【近況報告等】  ぷりん:事例Ⅳでの財務対応力とⅠⅡⅢについては解答の書き方を      合格者答案から学ぶようにする。  星:事例Ⅳについて自信が出てきた。ぱっと見て解答が浮かばない      問題は無理に考えず捨てる。  但馬:TAC模試で手ごたえあった。事例Ⅳは先に与件設問読んで      方向性を見極めるようにした  カロ:半年前の自分の答案を見直している。  くだもの小僧:シルバーウィークは生産事例に注力した。      平日の勉強時間確保が難しい  中山:平日に1日1事例している  KABA(OB):司法書士の試験通じて多年度受験者の      気持ちが分かるようになった。 【内容】  (1)平成23年度事例Ⅳ     ・財務指標の問題について、大まかに指標をチェックして      突出した数値を見極め、与件で理由を見つける。      最後に計算をして解答に落とす     ・因果の因は丁寧に書く。また因だけでも最低は書いておく     ・解答はタコ社長(寅さんの裏の社長)にも分かるような答案     ・当たり前の前提を書く。アホでないことを証明するつもりで     ・「数値を示して書け」と問われていない限り数値は書かない      間違った数値を書くリスク減らす     ・合格者答案で書き方を学ぶ     ・配点を見て、どこを落とさないか見極める。100点取りに      いくのでなく、合格を目指す。     ・計算問題は2回以上検算。電卓は2つ持っていく  (2)平成25年度事例Ⅲ     ・SWOT分析について、状況によって強みにも弱みにも      なる。出題者がどっちに見ているかが大事     ・強調したいキーワードの前には句読点を打つ。     ・改行時の句読点は1文字の無駄     ・答案の文字数は与件と設問からひっぱれば収まるように      なっている。苦し紛れの答案は書かないこと     ・現場で自己採点をしておく  (3)本試験での対応     ・ファイナルペーパーは正気な自分から試験会場で緊張している      自分に対するメッセージを書く。決して否定語「~してはいけない」      等は書かないこと。プラス思考のメッセージにし、全事例分書くこと     ・難しい問題が出てパニックになりそうなときは、目をつむって      30秒数えると、落ち着きが取り戻せる     ・与件は口パクで音読すると与件の読み落としが防げる。また      与件会社を映像化する。(社員が喜々として働いている様子など、、、)     ・与件文は漫才でボケをかましている。わざわざ書いてあるのに      ボケをかまして、聞いてきている。と捉える     ・人よりいい答案を書こうと思うな、人と同じで良い。  ○総合科目兼2次試験対策会議   【会計】    会場費2880円    コピー代:2890円    参加費6人×500円=3000円                              以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

9月19日議事

9月19日議事

2015年9月19日(土) 浪速区民センター

参加者(敬称略):但馬、星、カロ、くだもの小僧、池崎、但馬、

         BAKU,SHO,駒田(OB)、ぷりん

【近況報告等】

 ぷりん:事例Ⅳで解答の過程の記載と、設問文非対応にならないよう

     課題の克服にあと1カ月注力する。

 池崎:2次開放のノウハウをげ勉強し解法パターンを身につけていく

     仕事で工場買い取りに関する意思決定の会計を実施

 星:事例ⅠⅡⅢについては自分の解答パターンを見につけた。

   後の時間はⅣに注力する

 但馬:財務は1日1問継続。仕事多忙で効率的な勉強を

    するようにしている。

 カロ:事例演習と併せて要約作成。これから時間を意識した

    勉強を実施

 SHO:事例ⅠⅡⅢについてまだ正解の自信が持てない為

    自分の解答を多くに人に見てもらい不足分を補いたい

 くだもの小僧:80分で解答する訓練をしていく

 BAKU:9月末で退職予定。年内で体制を整えて

    来年合格目指して再スタートを図る。

 駒田(OB):受験者へのアドバイス

    ・自分の解法が確立したらあとは微調整。この時期に変えると危険

    ・解答の過程(設問、与件、骨子考察、記述等)をパートに分け

     練習することで、細切れ時間を活用した学習

    ・財務の計算は毎日行うこと

    ・書く時間を把握する(例100字で何分)。逆算して考察できる

     時間を把握することができる

    ・事例ⅠⅡⅢについて「正解」より「妥当性」の視点で自分の

     解答を見直す。

【内容】

 (1)平成24年度事例Ⅳ

    ・事例Ⅳは丁寧に情報を拾って丁寧に計算すること

    ・計算にかかる時間を測って練習すること

    ・解答の過程は、社長に説明するつもりで書くこと

     計算できなくてもプロセスが分かれば部分点も入る

    ・事業承継でのポイントは、高く会社を開ってもらうことと

     従業員への配慮(雇用確保など)が重要

 (2)平成24年度事例Ⅱ

 

【会計】

   会場費1800円

   参加費8人×500円=4000円

 

 

                             以上

    

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

9月5日議事

9月5日議事

2015年9月5日(土) 浪速区民センター

参加者(敬称略):但馬、星、カロ、中山、くだもの小僧、池崎、但馬、ぷりん

【近況報告等】

 ぷりん:過去事例演習中心に実施し、ネット勉強会活用。

 カロ:要件文の要約を始めて取り掛かりやすくなった。与件文の

    抜き出しを心がける

 池崎:来年に向けて早めに取り掛かる為2次勉強会に参加。

 星:事例Ⅳがポイントと認識。「あたりまえのことをあたりまえ

   のように書く」

 中山:2次の過去問演習と事例Ⅳは1次の復習を交えて勉強

 くだもの小僧:素直な答案が書ければそれ以上ではなく、

   維持するように心がけたい

 

 

【内容】

 (1)平成25年度事例Ⅳ演習

   ・フリーキャッシュフロー、営業キャッシュフローの

    求め方の再確認

   ・200%定率法

 (2)平成25年度事例Ⅰ演習

   ・星さん謹製のSWOT表で与件会社の論点整理

   ・各自の答案を元に気づきの開示など

 (3)財務会計演習問題

   ・キャッシュフロー、正味現在価値

 

 

 【会計報告】

   参加費 8人×500円=4000円

   会場費 1800円

   コピー代 920円

                          以上

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

6月20日議事

6月20日議事
2015年6月20日(土) 浪速区民センター
参加者(敬称略):カロ、堀井、BAKU、ぷりん
【近況報告】
 ぷりん:単元別にまとめて問題演習に注力
 BAKU:項目をまとめたチャート図を自作して全体把握。
    試験では第一問目からとりかからず全体を俯瞰してから。
 カロ:7月より一次3科目(財務、情報、施策)に集中
 堀井:6月6日一発合格道場に参加、メンタル面で強くなること
    特に知らない問題が出てもあわてないことが大事との話。

【内容】
 会社法:ぷりん
  会社法の概要と過去問の解説
 7月の勉強会(4日、18日)で意見交換
  ・追い込み時期であり、各自の免除科目や苦手科目が異なる。
  ・基本残り2回は自習形式(会場を開放し自習室として利用してもらう)
   とし、メンバーから要請があれば勉強会形式で開催する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

6月6日議事

6月6日議事
2015年6月6日(土) 浪速区民センター
参加者(敬称略):田中、池崎、くだもの小僧、ランナー
   BAKU、但馬、星、ピーマン肉詰め、カロ、ぷりん
【近況報告】
 ぷりん:単元別の過去問演習が効果的と実感。のこり2カ月の勉強法とする
 池崎:7月は決算月で多忙となる、時間確保がカギ。システム入れ替えのプロジェクト
    リーダー。
 星:TAC模試受験。事例解答の一つの型や言い回しを持つ方が良いと感じる
 田中:与件文から戦略を意識したうえで設問に当る。一次は暗記科目に重点
 BAKU:過去問演習でなぜ正解か不正解かを良く理解。1日の勉強の
     反省を必ずする。
 カロ:単元別の問談演習。情報や施策は暗記の詰め込み
 ランナー:テーマ別問題集活用。スピード重視で数をこなす。
    システムは苦手意識が払しょくされていない、暗記で対応
 ピーマン肉詰め:一時中断したが、4月より勉強をリスタートした。
 くだもの小僧:体調が相変わらずすぐれない。今が底でこれから上昇に
    転じると思う。
 但馬:TAC模試通じて事例は財務で差がつくと思えた。また自分自身の
    課題が明らかになった。

【内容】
 (1)キャッシュフロー 担当;ぷりん
    キャッシュフロー計算書の基礎知識の解説と過去問演習
 (2)設備投資 担当:カロさん
    設備投資の基礎知識解説とスピード問題集で関連問題演習

                          以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

5月2日疑義

5月2日議事 2015年5月2日(土) 浪速区民センター 参加者(敬称略):田中、池崎、くだもの小僧、ランナー    BAKU、ぷりん 【近況報告】  ぷりん:1次過去問のうち基礎問題演習。主に通勤時間利用  ランナー:1週間1科目のペースで勉強。テーマ別の問題集活用  くだもの小僧:体調不良が続いている  田中:一次と二次並行して勉強。与件企業の事をよく理解することが課題  池崎:5月で過去問終わらせて6月より新しい問題集にチャレンジしたい  BAKU:1次中心の勉強。過去問の前にスピード問題集で全体押さえている 【内容】  (1)平成26年事例Ⅳ    財務諸表は、安全性・収益性・効率性の観点でえらぶこと     単位を忘れずに記入    小数点の記載は決められた単位まで表記の事      (2)一次試験までのスケジュール    ・二次に関連する科目や項目を中心に行う     例)財務:財務諸表、CF、原価、企業価値       企業経営理論:組織、マーケティング       運営管理:生産管理    ・上記の項目を苦手な人が担当として「手を上げ」勉強会で説明する     まわりはフォローして相互に理解深める    ・7月はLEC、TACの模試のフォローをする。     →模試受けられた方に問題集を持参いただく    ・日程      5月16日 苦手分野を苦手な人が説明(財務)      6月6日  苦手分野を苦手な人が説明(財務)      6月20日 苦手分野を苦手な人が説明            (企業経営理論、運営管理、他)      7月4日  LEC模試フォロー      7月18日 TAC模試フォロー                                    以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

4月18日勉強会

4月18日勉強会

日時:2015年4月18日(土) 10:00-17:00

場所:浪速区民センター(桜川)

テーマ:2次事例Ⅲ平成26年度

内容:(1)試験形式で演習を実施

  (2)各自の答案を披露し、設問毎にディスカッション

     ・会社のSWOT、課題、社長の思い、、、等

     ・ポイントとした与件文

     ・使った1次知識

     ・設問への答えているか?因果で論理的な構成か?など

 

 

 参加される方は参加表明もお願い致します。

 

                         了

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

2月7日議事

2月7日議事

2015年2月7日(土) 生野区民センター

参加者(敬称略):山本、くだもの小僧、かろ、ランナー、堀井、田中、池崎、

   BAKU、星、但馬、中山、松田、みぞえもん(OB)

【自己紹介、近況報告】

ぷりん:1月より電気店相手の営業の仕事。仕事通じて中小企業経営者への

    接し方のノウハウを学んでいる。

山本:財務会計を細々と勉強

くだもの小僧:通勤電車内での勉強。財務会計は前回覚えた事忘れているので

    しっかり理解したい。

かろ:昨年に比べて理解度が向上したと実感。マクドナルドを題材に業績

    回復策を診断士目線で考察したい。

ランナー:財務会計の予習をしたが忘れている事多いと実感

堀井:勉強を朝型に変えて、10時就寝、4時起床にしている。

田中:2次中心の勉強。財務会計ではファイナンス分野復習したい

池崎:スピードテキストでインプット、過去問でアウトプット学習。

    仕事で日本と中国の決算についての相違を感じた。

BAKU:うめきたのナレッジ中小企業セミナーの2次勉強会に出席

    直近は2月14日開催するので出席の勧め。

星:仕事が多忙で時間とれない。管理会計の書籍目を通し、診断士の

    試験に戻る学習

但馬:昨年1次合格2次不合格。2年ぶりの財務会計は記憶があいまいな

    箇所が多いと気づく

中山:早稲田出版の動画と過去問で学習。来週は東京出張が多くなり

    移動時間利用して学習したい。

松田:仕事が忙しく。移動中を利用して過去問学習

みぞえもん:6年前に診断士合格。昨年10月より東京から地元関西に

   戻って事業再生関連の仕事に従事。    

 

【内容】

 財務会計の過去3年分の過去問解説。

 担当:中山、かろ、山本、ぷりん

 学習項目

  中山さん:キャッシュフロー計算、CVP、WACC、総資本営業利益率

  かろさん:個別原価計算、余剰金処分、標準原価計算、期末仕掛品原価

       決算処理、原価計算

  山本さん:連結決算、株主資本変動計算書、のれん、安全余裕率、税効果

       本支店会計

  ぷりん:企業価値、期待収益率、オプション取引、配当政策、FCF

 

 17:00~ 総合科目

 

                               以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

10月25日勉強会

10月25日勉強会

日時:2014年10月25日(土)  10:00~17:00

場所:生野区民センター

参加者(敬称略):ぷりん、カロ、中山

近況報告等

ぷりん:最近の勉強は通勤電車の中で過去問で出たキーワードを書いて覚える学習

カロ:勉強スケジュールをボックスにアップ。来年は財務、情報、施策受検し、

    企業経営理論と運営は2次対策にらんで勉強

中山:初参加。勉強始めて1年、昨年はTAC受講。8月に東京より転居

内容

  昨年の一次試験で受検者の過半数が正答している設問のうち、参加者が正答できなかった

設問をピックアップして確認(財務会計、情報システム、企業経営理論、経済)し

以下の気づきを得た。

  ・時間と気持ちに余裕がある状態で正答できる問題もある

  ・知識がなくても国語的に解ける問題もある。 

 

PS.末筆ですが、2次試験でのアンディさん、くだもの小僧さんのご健闘お祈りしております。

 

                                      了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

合格体験記 | 議事録 | 開催予定告知