« 4月21日開催案内 | トップページ | 5月12日勉強会開催 »

2007年4月21日 (土)

財務分科会(第4回)「投資評価基準」

財務分科会(第4回)「投資評価基準」

◆日  時◆ 4月21日(土) 10:00~17:00
◆場  所◆ 大阪市立浪速区民センター(最寄り駅 桜川)
◆参加者◆ 安田氏、ぷりんさん、ニックネームさん、イグアスの滝さん、
          パブロさん、laspa(記録)
◆ 内容◆
(1)情報連絡
・ システム監査研修中。「CISA(Certified Information System Auditor)
 :情報システム監査の国際的資格」、国際的にも権威ある資格で取得後
 も講習や継続的なレベルアップが要求される。診断士とCISAのダブル
 ライセンスを取得し、将来に生かしたい。毎年6月、12月の試験あり。
・ 中小企業診断士の資格を取って独立したい。
・ プロジェクトマネジメントの国際資格「PMP(Project Management
 Professional)」を昨年取得した。CISAと同様、取得後のレベルアップ
 が必要。PMPはいつでも試験を受けられる。
・ TBC1次 第1回模擬試験、昨日が郵送提出推奨日だった。T先生の必
 勝アドバイス(ホームページ)に「NHK朝ドラ<どんと晴れ>を見て、
 日本旅館とホテルの違い、おもてなしの心等を勉強するように」との発
 言があった。
・ 「ものづくり経営学」/製造業を超える生産思想」(光文社新書)。東京
 大学21世紀COE ものづくりセンターの研究成果をまとめたもの。
 「インテグラルとモジュール」や「統合型ものづくり戦略論」、ホ
 ンダやアサヒビールの事例、サービス業に応用されるものづくり経営学、
 アジアのものづくり等、診断士の勉強に必須の内容が盛り沢山。
・ 和歌山大学講師(システム工学部大学院)として「先端ソフトウエア
 工学」第1回講義を行った。
・ 商工会議所の相談を担当。週2回×3社の相談にのる。
・ 数学検定受験。前回3級、今回準2級。
・ 4月14日、診断士の受験生&OBの集いに参加。DreamGateの吉田
 氏(以前、知研関西セミナーでも講演された)が講演。エルツーエル
 ネットワークについて聞いた。診断士試験やその後の研修システム等を
 変えていく?

(2)財務分科会(第4回)「投資評価基準」
・ DCF
・ NPV
・ 内部利益法
・ 財務分科会第1~4回までの「過去問カバー率」
  2001年:54%、2002年:57%、2003年:70%、2004年:61%、
  2005年:43%、2006年:54% 
  (2005年が低いのは、易しい問題が多く、分科会では取扱わなかった
  ため)
                              完

|

« 4月21日開催案内 | トップページ | 5月12日勉強会開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財務分科会(第4回)「投資評価基準」:

« 4月21日開催案内 | トップページ | 5月12日勉強会開催 »